【福岡市】蛇口水漏れする前に知っておきたい台所と浴室の蛇口の種類|福岡県内・佐賀県内の水漏れ修理のことなら水道修理センターへお任せください

水道修理センター
福岡市・福岡市近郊の水回り修理
水道局指定工事店

【福岡市】蛇口水漏れする前に知っておきたい台所と浴室の蛇口の種類




ご自宅の台所や浴室の蛇口の種類をご存知の方は多くないかもしれません。蛇口水漏れは突然起こるものなので、慌てず落ち着いて対応できるように、まずは蛇口の種類について知っておくことをおすすめします。

この記事では、福岡市を中心に蛇口水漏れ(漏水)など水回りの修理に対応する水道修理センターが、蛇口の種類についてご説明いたします。現在蛇口水漏れにお困りの方だけでなく、ご自宅の蛇口の種類がわからないという方は是非この機会にご覧ください。

台所の蛇口の種類

キッチンの蛇口

シングルレバー混合水栓

住宅の台所用の蛇口として主流になっているのが、シングルレバー混合水栓です。

上下で水量を、左右で温度を調節できるので、レバー1つで簡単便利に使えるのが特徴です。

普通吐水やシャワータイプの他、浄水器内蔵型や浄水器ビルトイン型、卓上型食洗機用の分岐水栓つきなどのタイプがあります。

シングルレバー混合水栓は上下左右に自由に動かせることから遊びが生まれやすく、レバーの下から蛇口水漏れが起こりやすいので注意が必要です。

ハンドル混合水栓

築年数の古い住宅に多いのが、昔ながらのハンドル混合水栓です。ハンドル混合水栓には冷水と温水の2つのハンドルがついており、2つのハンドルをそれぞれ回して水量と水温を調節します。

ハンドル混合水栓は水量と水温の調節には手間がかかりますが、構造が単純なので、蛇口水漏れが起こった場合にも修理がしやすいのが特徴です。

ハンドル混合水栓には、普通吐水やシャワータイプ、ミニキッチン用や簡易取付タイプなどがあります。

ハンドル混合水栓は2つのハンドルを頻繁に回すので、ハンドルの下部から蛇口水漏れが起こりやすいので注意が必要です。

壁付きタイプの水栓

蛇口が壁に設置されているのが、壁付タイプの水栓です。普通吐水やシャワータイプ、冷水と温水の2つのハンドルがついた2バルブタイプなどがあります。

壁付きタイプの水栓の蛇口水漏れで壁の内部の水道管が原因の場合、大掛かりな修理工事が必要となります。

水道修理センターでは、福岡市を中心とするエリアで水回りトラブルに対応いたします。台所の蛇口に異変を感じたら、どうぞお早めにご連絡ください。

お問合せフォームや、お急ぎの場合はお電話(0120−947-685)でも受け付けています。

浴室の蛇口の種類

風呂場

壁付きタイプの水栓

新しい住宅の浴室に多いのが、サーモスタット混合水栓では一般的な、壁付きタイプの水栓です。

シャワータイプと浴槽用のシャワー無しなどがあります。壁付きタイプの水栓の蛇口水漏れで壁の内部の水道管が原因の場合、大掛かりな修理工事が必要となります。

台付きタイプの水栓蛇口

浴槽のふちに取り付けられているのが、洗面台に取り付けられていることも多い、台付きタイプの水栓蛇口です。

台付きタイプの水栓蛇口は蛇口の下に点検口があり、水道管のメンテナンスができるようになっています。

福岡市近郊で浴室の蛇口水漏れが起こったら、24時間365日即日対応可能な水道修理センターに修理をご依頼ください。

福岡市を中心に、福岡県全域・佐賀県全域・熊本県の一部のエリアを対象に、浴室や台所、トイレなどの水回り修理をお任せいただけます。

福岡市近郊で水回りのトラブルなら水道修理センターへ!台所・浴室の蛇口水漏れにも即日対応!

台所や浴室に備え付けの蛇口には種類があり、それぞれ特徴や修理の仕方が異なります。

急な蛇口水漏れ(漏水)などのトラブル時でも慌てず修理を依頼できるように、ご自宅の蛇口の種類をこの機会に確認してみてください。

福岡市近郊で水回りのトラブルでお困りなら、水道修理センターまでご相談ください。急なご依頼にも対応できるよう、365日24時間体制で電話受付を行っています。無料の見積りで明確な修理価格をご提示いたしますので、安心してご依頼ください。

福岡市で蛇口水漏れのご依頼は水道修理センターへ

会社名 水道修理センター
住所
●福岡営業所
〒816-0932 福岡県大野城市瓦田3丁目8−4
●久留米営業所
〒830-0111 福岡県久留米市三潴町西牟田
●佐賀営業所
〒849-0919 佐賀県佐賀市兵庫北
電話番号
営業時間 24時間 365日
URL http://www.suido-sc.com/
ご相談は無料となっております。是非ご利用ください。

PageTop